kancolle_20171127-185755423

連日水影EX破級の記事で申し訳ないですが今回も水影EX破級のお話です。だってPV伸びるんだもの

さて、今回はダメージの目安の話ですがフラワーナイトガールというゲームにおいてここまでシビアな難易度は久しぶりだったのでこれを意識出来ている人ってあんまりいない印象です。
1ターンスキルパを使い続けているとダメージ計算なんかも気にするんですけど、まあ正直出来なくても特に困らないゲーム性ですからね。仕方ない部分は多々あると思います。


・実際どのくらいダメージを出さなくてはいけないのか

では本題に移りますが水影EX破級において出さなければならないダメージ、要はウメサクラのHPですよね。これがソーラードライブパーティの30万超のダメージが1/3から察するに恐らく100万くらいです。
※2戦目のウメサクラのHPです。流石に1戦目を越えられることは前提になります。

仮にウメサクラのHPが100万だとして花騎士20人が一人当たり出さなくてはいけないダメージが単純に割ると5万ダメージです。
ですが、実際挑戦すると二戦目に挑む際の花騎士の戦力は1PTがほとんど落ちている、という事も十分ありますよね?それを考えると本当にダメージを出せるのは15人くらいになります。15人で100万を削ろうと思うと一人当たりウメサクラ両方に7万くらいダメージを与えなくてはいけません。合計して14万ですね。
じゃあ14万ってどのくらい?と考えるとウメサクラの1、2ターン目のダメージカットの影響もあり大体
スキル2回+通常攻撃2回
これくらいになると思います。
これだけ見ると割と出せそうな感じもしますがスキルを2回も打たせてくれないから削り切れない訳で…
正直ネックなのはここですよね。落とされる前にダメージを出さなくてはいけない、というのが水影EX破級ウメサクラの難しさに拍車をかけている訳です。


・やっぱりデバフ。でも防御バフも大事。

じゃあ、どうすればダメージを出せるようになるのさ、となりますがここで意識するのはどうやったら長く花騎士を動かせるか、だと思います。まあ、この辺の思考からデバフの採用ケースが多い訳ですが。
ではデバフ以外に花騎士を長く動かせる方法があるか考えると防御発動によるダメージカット、挑発によるダメージカット、タスキ機能によるワンチャン。これらが挙がりますよね。普段意識する事はあまりありませんが防御バフを受けた花騎士は目に見えて防御発動確率が上がるので生存率も増します。要は動ける回数が一回増えるんですよね。今まで意識する事が少なかった要素ですがEX破級においてはダメージを出す為に気にしておくべき項目だと思います。


・やっぱりソーラー


他にダメージを出す手段があるか?となるとまあソーラードライブですよね。極まったソーラードライブパーティなら30万は削る事が可能なので15人で70万を削れば勝てる事になります。15人で100万を削るよりは余力がありますよね。


・でも俺らは抵抗するで?反撃で!

しかし、ソーラードライブパーティは敷居が高くて組めない…という方もいると思います。私自身もそうですし。じゃあ、他にダメージを稼ぐ手段はないの?となるとありますよね。
反撃が。

……色々言いたいことはあるでしょうがまあここは黙って聞いてやってください。
先ほど挙げた記事に反撃はダメージカットの影響を受けない説明をしております。

【花騎士】反撃ダメージがダメージカットの影響を受けない件

で、今回反撃を私が推す理由としては一人当たり稼がなければならない14万のダメージを出す上でサボりやすいからです。
上で述べたように14万ダメージは大体スキル2回+通常攻撃2回、これくらいのダメージです。
反撃持ちはこの通常攻撃2回に当たる部分をダメージカットの影響を受けないこともあり二回攻撃を受けるだけで達成できます。残りはスキル二回分と考えると2ターン生きていれば十分達成出来るラインですよね?反撃持ちは防御系アビリティを所持している子が多いので無理なく採用できるケースもあると思います。反撃だから…と敬遠せずしっかりと見極めて採用してあげましょう。


今回の記事で言いたいのは取り合えずつべこべ言わず使えるもんは使えということです。
スレで反撃持ち多いからクリア出来ない…今回も反撃弱い…などという声も見られましたがクリア出来ない要因はそこではないと思います。というか今回は反撃はどちらかと言えば強い側。
自分のパーティでちゃんとダメージが出せるか考えて攻略していきましょう。