kancolle_20190909-170107705

ハイエンドコンテンツである特殊極限任務 feat.ラエヴァが実装されました。
なんとか10勝出来たので攻略法などを書いていこうかと思います。
マザー戦同様結構真面目回です。



【出現する敵】

1戦目

 kancolle_20190909-170839607

ラエヴァ(魔)
バリア3回

カキツバタ(斬)
攻撃バフ50%
防御バフ50%※ラエヴァ撃破後解除
再行動50%※ラエヴァ撃破後解除
回避40%※表記はないけど多分3ターン目には切れます
経過ターンバフ50%


アヤメ(斬)
攻撃バフ70%
防御バフ70%※ラエヴァ撃破後解除
再行動50%※ラエヴァ撃破後解除
挑発
ダメージカット35%



2戦目

kancolle_20190910-041109060

ラエヴァ(魔)
攻撃バフ50%
防御バフ50%
ダメージカット30%



スパラキシス(斬)
攻撃バフ70%
防御バフ70%※ラエヴァ撃破後解除
命中バフ30%

再行動アップ※ラエヴァ撃破後解除(アビリティ表示はされませんが持ってます)


3戦目

kancolle_20190909-171102324

ラエヴァ(魔)
防御デバフ100%
自身の命中率30%ダウン


3ターン目
HPトリガー(3~4割?)
攻撃バフ200%
防御力0
クリティカル100%

ここまでのアビリティは次回戦闘に引き継ぎ

3ターン目
攻撃バフ150%
被ダメージ増加
命中率100%
スキル発動率100%




【攻略する上でのポイント】

~カキツバタ、アヤメ、ラエヴァ戦~

敵の火力は思ったよりも安いのが特徴。
ただしKKTBTは経過ターンバフがあるので早々に落としたいものの2ターン目まで回避を持っている。
回避の機嫌によっては結構HPを持っていかれたりと中々に厄介。
一方アヤメは2体スキルなのもあって火力は高めではあるものの回避などで簡単にいなせる。
AYMが花騎士の時と違って斬属性です。
名前だけで判断してると間違えるので注意。
弱点属性は斬魔で統一させてやろう…というせめてもの慈悲でしょうね。
私は途中まで突だと思ってました()


有効だと思ったパーティ
・デバフ
・回避軸のグッドスタッフ
・クリティカル反撃


~スパラキシス、ラエヴァ戦~

とにかくスパラキシスの鬼のような猛攻がキツイ。
全体スキル+追撃を持っているので並の耐久で2回も貰えば瀕死。
クリティカルを引かれようものなら壊滅は必至。
運よくスキルが不発することを祈るしかない。
ラエヴァを落とせばスパラキシスは弱体化するもののラエヴァを落とそうと魔属性に寄せているとその間にスパラキシスにボコボコにされる。
同時落ち、ないしは順落ちを狙っていく方が無難。

有効だと思ったパーティ
・クリティカル反撃


~ラエヴァ戦~

最後のラエヴァ戦。
開幕防御デバフ&自身に命中ダウンを使用。
ただ割とここまでの動きはどうでもいい。
3ターン目に発動するスキル確定で防バフ持ちの根性でもない限り確実に消し飛ばされる。
イメージ的にはマザー戦と似たような感じ。
なので3ターン目までにひたすら単体相手へ火力を叩きつけてやれるパーティが望ましい。
それ以外は特に考えなくていいのでここまで来たら意外とボーナスステージではある。

有効だと思ったパーティ
・再行動クリティカル
・クリティカル


~全体を通して~

4PTフルに使うプランなら
・1戦目に1PT
・2戦目に2PT目+3PT目は損害軽微程度
・3戦目に3PT目と4PT目でフィニッシュ

という流れが一応望ましいはず。
とにかく鬼門の2戦目を2PT目と3PT目の1、2ターン目で倒さなければ3戦目への挑戦資格がないに等しい。
流石にあのHPを1PTで越えるのは防バフ持ちで固めないと恐らく無理。


【使った編成】

kancolle_20190910-181311554

とにかく悩んだのが2PT目。
今回のステージにおいて生命線になる為、めちゃくちゃ試行錯誤しました。
という訳で各PTの解説を。

kancolle_20190910-181321971

1戦目の安定を図る為、JBオオオさん、ヒガンバナ、バイカソウ(昇華)の回避組を起用。
JBオオオさんは説明いらずの強さですね。
ヒガンバナに関してはラエヴァに対する属性相性です。
で、バイカソウなんですけど趣味とかじゃなくて結構真面目な理由で起用をしました。
というのもKKTBTとAYMの行動回数が尋常じゃないため、回避の試行回数も増やされ被ダメージが嵩みます。
ただ試行回数が増える、という事はバイカソウのミスアビも試行回数が増えるので必然的に被ダメージがある程度安定して抑えられるんですね。
通常オオオさんはKKTBTが全体スキルな為流れ弾でのアビリティ起動目的。
ナデシコちゃんはスキル安定のためですね。
ラエヴァのバリアはさっさと剥がしたい事情もあるので全体スキルはとにかく大事。
10勝任務をこなしている時もかなり安定感がありましたね。


kancolle_20190910-181329294

このステージにおいて生命線を務めるパーティです。
このパーティの機嫌が悪いと普通に負ける。
一応命中バフが30%で回避もニブイチは仕掛けられるので強力なバッファーであるクリスマスキリンソウを起用。
通常キリンソウはクリティカル持ちで装備枠もセンティも振ってて耐久が安定しているから。
モミジはスキル発動率が不安定なのでその補強に。
アネモネちゃんはクリティカルが不安定なのでそこの補強。
ホシクジャクは2ターン目が終わると基本的に壊滅してしまうのでターンを少しでも稼ぐ為に起用しました。
パーティを通してやりたかった事は斬属性の火力で早々にスパラキシスを落としたい
だったんですが斬属性のクリティカル持ちが少なかったりした影響で色々中途半端に…
運ゲーせざるを得ないと割り切って組みましたね。


kancolle_20190910-181336516

説明不要のクリティカル。
基本的に最後のラエヴァを削る事が役目なので変動、連撃スキル持ちで固めてます。
ヒツジグサは2PT目が2戦目を倒しきれた事がないのでその保険で。
魔属性付与も兼ねてます。
ここに関しては別に再行動である事はそこまで重要じゃなかったので火力が出せればなんでもいいです。
2PT目がどれだけ2戦目を頑張れるかの兼ね合いで調整すると良いと思います。
ただ挑戦時から一貫して一切弄らなかった唯一のパーティでしたね。
個人的に完成度高い。



kancolle_20190910-181342540

雑に単体火力を詰め込んだだけですね完全に。
魔属性の単体スキル少ないな…という事でサボテンとウメてんてーに出張していただいてオジギソウで無理やり魔にしています。
もっと綺麗に組める人はたくさんいると思う。
ここは完全に3戦目担当になるのでそれを意識して振り切るといいでしょう。



【攻略の流れ】

※10勝終えた後にブログ用にスクショしてます。
同じ出撃じゃなかったりするのでその辺はメンゴ!


kancolle_20190910-190203608

kancolle_20190910-190214972

全体的に殴りつつスキルを受けつつの戦闘ですね。
KKTBTのスキルは1、2ターン目くらいならまあ当たっても許容範囲なので素受けしても大丈夫だと思います。
基本オオオさんのアビ起動の餌ですね。
ただAYMは割とえぐい削り方をしてくるので回避持ちにお任せ。

kancolle_20190910-190207201

万が一アヤメのスキルで削られた時の為の回避持ち3人刺しですね。
ある程度タゲを散らしてHPが均等になるようにはしてあげてます。

kancolle_20190910-191132552

1戦目はこんな感じに3~4人生き残って勝利、というパターンが多かったですね。
理想は5人残る事なんですけどKKTBTの回避によってはグダるので中々安定しない。
1戦目をちゃんと突破してくれたらいい、と割り切ってました。


kancolle_20190910-181942846

kancolle_20190910-181950765

問題の2戦目ですが1PT目は大体スパラキシスを2割くらい削ってくれたら嬉しいかな?くらいのつもりで。
バイカソウやオオオさんの頑張りによって結構左右されました。
祈ろう。


kancolle_20190910-182027888

問題の2PT目。
このパーティのスキル発動に全てが掛かっています。
機嫌が悪いと撤退確定。
スパラキシスが暴れ狂っても撤退確定。
ここでクリア出来るか否かが決まっていましたね。

kancolle_20190910-182039380

これはとても順調に削ってくれたパターン。


kancolle_20190910-182047714

ここまで削ってくれたら3PT目が片付けてくれるので安心。
スパラキシスが3割くらい残った状態で渡してしまうと1ターン目に生き残られて普通に負けます。
ヤバい。

kancolle_20190910-182106033

kancolle_20190910-182126026

こんな感じで1ターン目でスパラキシスを落として2ターン目には勝っているのが理想ですね。
スパラキシスのスキルが1発でも不発すればまだ3戦目を勝てる見込みはありますが2回スキルを撃たれるとかなりのジリ貧に。
ここで3PT目が壊滅するようなら迷わず撤退をしていました。

kancolle_20190910-182141467

最後のボーナスステージ。

kancolle_20190910-182201864

カーパスで2、3ターン目のスキルは安定させているので2ターン目には半分くらいまでは削れます。

kancolle_20190910-182214987

3PT目でここまで押し込めれば勝利は目前ですね。


kancolle_20190910-182239624

kancolle_20190910-182242852

kancolle_20190910-182244894

と、こんな具合で勝てます。

ぶっちゃけると勝率は25%くらいです。
4回に1回は勝てるかなくらいの非常に渋い戦い。
2戦目にクリティカル反撃をぶつけない場合文字通りの地獄ですね…


【完走した感想】

kancolle_20190910-054049204

時代が早すぎる。
1戦目、3戦目は結構いい敵なんですよね。
1戦目は1PTでの突破が現実的ですし3戦目は消耗した3PT目+4PTで十分持っていけます。
ただ2戦目のスパラキシスの慈悲のなさがヤバい。
あの猛攻を受けつつ殴れるパーティって本当今のところクリティカル反撃しかないので…
スキルデバフとかも刺さるっちゃ刺さるので考えたんですがどう考えたって火力が足りない。
HPがクリティカルありきの調整なんですよね…
なのでその時点でクリティカル+何かのパーティにしか人権がないと…
正直今無理に10勝任務はこなさなくてもいいかな…と思いました。
こちら側のインフレを待ってもいいと思います。
それくらい2戦目の解答が少なすぎる。

※追記
アンプルゥとか諸々について書いてなかったので。
やってて感じたのはフルアンプルゥは大前提。
+で技花も振れる限り振った方がいい、というのは思いました。

実際にホシクジャクと通常オオオさんには今回の為に技花あげてMAXまで持っていきましたしね。
それとセンティに関しても2戦目を担当するパーティは特に使えるなら使った方がいいでしょう。
クリティカルを引かれない、という前提は必要なもののスキル2回でも素耐えする可能性が増えます。
他の場所はそれほどいらないと思いました。
1戦目と3戦目は被ダメが凄く辛い訳じゃないですので。
ステータスを伸ばせるエンドコンテンツアイテムで感じたのはこの辺ですね。


【使った子で持ってないと多分ぶん投げた枠】

・ホシクジャク
kancolle_20190910-204743718

クリティカル反撃を持ってない人の最後の希望だと思います。
とにかくスパラキシスの猛攻はクリティカル反撃でもないと受けれたもんじゃない。
さらに受けた上で火力は出さないといけないのにそんな枠は空いてない。
という事で1枠使うだけで無理やり3人の試行回数を1ターン増やせるホシクジャクは刺さってる、というよりこうでもしないと周回出来ない、というレベルでした。
真面目に持ってなかったら周回してないし下手したらそもそも勝ててない。


他の子は多分手持ちによっては代替手段があると思います。
1戦目なんか特に私はクリティカル持ちを1戦目にまで割けないと判断したので回避を軸にWオオオさんを使っただけであって。
クリティカルを使ってごり押せる自信があるならそれでも大丈夫とは思いました。
ただ2戦目は本当にホシクジャクがいないとどうにもならなかった。
1回目クリアした時もホシクジャクを2PT目に入れた状態だったのでいなかったら詰んでましたね…



という訳で特殊極限任務 feat.ラエヴァ攻略記事でした。
参考になれば幸いです。
でも真面目に無理そうならインフレ待った方が精神衛生上いいと思う。
なんか艦これの15夏E-7やってる気分でした…


※取り合えずで書いたので結構追記するかも。許し亭許して。
※アンプルゥとか技花について追記