d25_1024_768

アプリ版フラワーナイトガールのサービスが開始されるという事でフラワーナイトガールにおいて序盤は何をやったらいいのか~、などを解説していきたいと思います。


【チュートリアルを終えて】

アプリ版という事で虹を引くまでリセマラをする猛者もいるでしょうが今回はそういった事の考慮はなしで。
特にこのゲーム、序盤に強い虹と後半強い虹が完全に別物だったりと基本は好みに忠実な方が幸せな事が多いです。


【基本的なゲームシステム】

☆戦闘は基本的にオートバトル

チュートリアルを終えた方なら分かると思いますがこのゲームは基本的に完全オート。
唯一ソーラードライブだけはプレイヤーが任意のタイミングでダメージを与える事が出来ます。


☆育成は育成素材で

艦これとかグラブルとかそういったゲームをやっていた方からすれば違和感があるかもしれませんがフラワーナイトガールでは戦闘では経験値は一切手に入りません。

その代わりに使用するのが

kancolle_20180726-183516450

マニュという育成素材。
序盤はパーティを強化する為にもこのマニュを集めるというのがオーソドックスな進め方ですね。


☆基本的にアビリティゲーになりがち

kancolle_20180824-042216651

フラワーナイトガールの戦闘で大きなウェイトを占めるのがアビリティという花騎士一人一人が持っている能力。
このアビリティが戦闘に与える影響が非常に大きい為、アビリティゲーな側面があります。
なのでどのステータスを重要視すればいいか分からない場合はアビリティを見ましょう。
どのアビリティが強いかよく分からない場合は私のブログでよく花騎士の性能雑感を語ってるからそっちを見てくれよな!
どのアビリティ持ちを育てればいいかは別の記事で解説したいと思います。
結構多い上に多分個別に分けないと訳わかんなくなる。


【手っ取り早く強くなる方法】

始めた当初の目標としては取り合えずイベント最上級を自力で周回出来るようになること。
個人的にはこれが出来たら初心者卒業だと思っています。


それを効率よく達成できる方法を挙げていきましょう。


☆シークレットガーデンは基本回し得

任務に出撃するとクリア後に

kancolle_20180730-011920843

kancolle_20180730-011922610

こんな感じにシークレットガーデン(以下SG)と呼ばれるステージが出現する事があると思います。
初心者の頃はひたすらこれを回し続けるのが理想的です。

理由としては
・育成素材であるマニュを効率よく入手できる
・育成で消費するゴールドも稼げる
・生命の結晶という交換アイテムが稼げる

と良い事づくめだからですね。
SGには初級、中級、上級がありますが始めたては思考停止でこなしていきましょう。
掲示板などでは中級は不味いと言われていますがそれは育成が終わっている人の発言なのであまり参考にしなくても大丈夫です。
常にマニュ不足である初心者時代ならSGは欠かさずやっておくに越したことはないです。

特に「緊急任務 監獄の闇に蠢くもの」からのイベントボーナスステージではSGと同等の育成素材、ゴールド生命の結晶が手に入ります。
序盤のうちはガンガン回してキャラの育成を進めていきましょう。


☆序盤は進化で20人埋めるのが目標

kancolle_20180713-124242039

フラワーナイトガールでは進化、開花というシステムがあります。
単語だけで大体分かると思いますが花騎士の育成要素ですね。
未進化ならばLv60で進化可能、進化ならばLv70の状態で開花が可能となります。
特に未進化→進化でのステータスの上り幅が大きく序盤はこの進化状態の花騎士20人で部隊を埋めるのが目標になってきます。
開花は最初のうちは育成やら開花させる素材自体もしんどいと思うので優先度は若干低め。
ただ☆6の花騎士だけは例外でアビリティが大幅に伸びる為優先的に開花していった方が良いです。
ここは完全に手持ちに依存するので臨機応変に、といったところでしょうか。
取り敢えずは進化で20人埋めるという事さえ頭に入っておけば大丈夫だと思います。


☆好感度は上げ得

フラワーナイトガールでは好感度を上げるとアプリ版ではデートイベントを見る事が出来ます。
しかしこの好感度。
デートイベントを見る為だけに存在している訳ではありません。

kancolle_20180726-184845975

これが好感度0の状態ですが

kancolle_20180726-184857190

好感度を2%上げると横に好感度ボーナスと言って数値が+されていると思います。
この好感度ボーナスというのは花騎士のステータスにそのままプラスされます。


なので好感度を100%まで上げると

kancolle_20180726-185317651

このように0%の状態とではステータスに大きく差が出てきます。

kancolle_20180726-185428188

さらに花騎士を進化、開花させていくと好感度ボーナスも上昇するので基本的にはよく使う花騎士の好感度は上げておいた方がいいですね。

好感度100%達成で華霊石100個、咲100%達成で200個貰えるのでそういった意味でも上げるのが基本になってきます。



☆取り敢えずは金とコルチカム、☆6ガチャチケットで入手した虹を中心に育成

このゲームの序盤で主戦力となるのが☆5の花騎士。
プレイヤー間では金と言われている花騎士ですね。
☆6(虹)の花騎士よりも入手しやすく、☆4以下の花騎士よりも強力な為、大多数のプレイヤーはこの☆5を中心にゲームを進めていく事になります。
そしてアプリ版から始めた方なら配布花騎士のコルチカムと☆6確定ガチャチケットで引いた虹がいると思います。
このゲームの虹は金よりもアビリティが圧倒的と言えるほど差がありとても強力です。
必ず手に入るこの虹2人も優先的に育てておきましょう。

☆4以下の花騎士は手持ちが揃い始めると割と早々にパーティから抜けていくので少し無駄が出てきてしまう事も。
なので出来るだけある程度入手しやすい金の花騎士を中心に育成していくのが手っ取り早く強くなる方法ではあります。


【取り合えず押さえておきたい序盤攻略】

☆イベントで入手できるアイテムの優先度

イベントの形式によってはイベントステージを周回して手に入ったアイテムで報酬を交換するタイプがあります。
そういった時の交換アイテム優先度は
・イベント花騎士
・イベント花騎士の装花
・イベント花騎士の技花
・イベント装備
・その他育成アイテム

大体こんな感じです。
イベント花騎士が最優先なのは当然として装花と技花ではなぜ装花の方が優先度が高いのか。
それはこのゲームはスキルレベルよりも装備枠を開けるアイテムの方が貴重だからです。
最悪スキルレベルは後から上げてもいいんですが装備枠はそうも言ってられないほど貴重です。
なので基本は装花>技花と覚えて貰っていて大丈夫だと思います。


☆復刻任務で入手できるキャラは出来れば取っておこう

kancolle_20180726-190146842

現行イベントではありません。
復刻イベントで入手できる花騎士です。

何故復刻イベント?と思われるかもしれませんがフラワーナイトガールで一番入手までが遠いキャラクターは実は復刻が終わった直後のイベント入手キャラクターだったりします。

フラワーナイトガールには復刻任務と再復刻任務がありますが再復刻任務は既に復刻任務が終わったイベントでそれが恒常コンテンツとして実装されています。
そしてその復刻任務が再復刻任務として恒常入りするまでの期間が約1年半。
結構いるんですよ…復刻任務が終わってその入手キャラクターの難民になってる人…
なので既に終わっている復刻任務は仕方ありませんが現状行っている復刻任務は出来るだけ取っておくのが吉だと思います。

後はイベント装備なんかも後で使う事になってくるので集めておくに越したことはないです。


☆探索は出来れば無駄なく使おう

kancolle_20180726-183908208

ホーム画面にこんな感じのボタンがあると思います。
これが探索。
探索を行う事のメリットは

kancolle_20180726-184126519

・アイテム
・ゴールド
・スタミナ
・ガチャ種
が入手できます。

完全に使い得なシステムです。
スタミナは上限を超過しませんが入手できるアイテムには育成素材や贈り物もあります。
そしてこの探索はレベルアップするとMAXまで回復します。
つまり最悪スタミナは回復出来なくてもアイテムの為だけに探索は消化しておくといい訳ですね。


☆一人はLv70~80の花騎士を作っておこう

レベるゃっぷ

フラワーナイトガールでは序盤戦友の戦力に頼るという展開が多々あります。
その戦友ですがレベルキャップは自部隊で最もレベルが高い花騎士と同じです。
つまり早い段階で進化LvMAXの70、開花LvMAXの80の花騎士を用意しておくと戦友も強くなるという訳ですね。
ただ開花LvMAXは序盤だと結構しんどいので最初は進化LvMAXを目指しておけば問題ないと思います。
余裕が出てきたら開花LvMAXも目指しましょう。


☆コダイバナの技花(虹)は可能なら確保しておこう

kancolle_20180726-191053679

序盤、自分は関係ないから…とスルーしていると後悔する事間違いなしのアイテムです。
このコダイバナの技花(虹)は☆6の花騎士のスキルレベルを確定で1上げる事が出来ます。
たかが1と思うかもしれませんが☆6の花騎士のスキルレベルを上げる手段は実質これだけです。
よっぽどのじゃぶらーの方なら☆6被りでスキルを上げられますが微課金程度だとほとんどそんな事は起きません。
なのでもしも虹を引いたら…という時の為に確保出来るなら確保しておくに越したことはないアイテムです。
特にアプリ版から始める方はコルチカムと☆6確定ガチャチケットで入手した虹がいると思うのでその子の為と思っておけば分かりやすいですね。

kancolle_20180726-191059552

こんな感じにイベント任務などを周回していると手に入る生命の結晶交換で手に入ります
レートは1個500と中々に重たいですが。
取れそうなら取っておきましょう。

kancolle_20180726-191524590

お日様勲章交換のとこにもいますが序盤はまず無理なので取り敢えずはスルーしておいていいです。
無理なものは無理。


☆咲花のハートは出来るだけ確保しておこう

kancolle_20180824-055104402

キャンペーンログインボーナスなどでも割と配ってくれるアイテムですが生命の結晶交換やお日様勲章交換などでも入手できます。
この咲花のハートは花騎士の好感度100%の先を解放するアイテムとなっております。
これがないと好感度100%を越えて好感度を上げる事が出来ません。
その為大変貴重なアイテムなんですが一か月に入手できる個数がある程度決まっています。
それが生命の結晶交換とお日様勲章交換なんですが序盤はこれが中々にしんどい。
個人的には無理をしない範囲だと生命の結晶交換レート150個の2つは確保しておくのがいいと思います。
交換期限が近くて無理ならそれはそれで仕方ないですがなるべく序盤から意識して集めておいた方がいいアイテムの一つです。


☆イベントで入手できる☆5花騎士はこまめに育成しておこう

アビリティやステータスの面でガチャで入手できる☆5花騎士より弱いイベント入手花騎士。
しかし彼女たちは後々挑む事になるクジラ艇というコンテンツで非常に重要な役割を担う事になります。
恐らく部隊を20人進化で埋めますよ、という段階ではこの意味が分からないでしょうが大量に必要になるとだけ言っておきます。
こまめにやっておかないと後で一気に育成しなければいけなくなるので育成しておいた方が後々楽が出来ます。
めんどくさがらずやっておきましょう。
やっていないと間違いなく後悔します。


【よくありそうな質問】

Q.ガチャはいつ回せばいいの?

A.好みの子がいたら

このゲームの一番のモチベーションは好きな子が使えるかどうかなので好みの子がいるならガチャは回しちゃっていいと思います。
エンドコンテンツはともかく普段のイベント周回には金でもなんら問題ないので欲しい子がいるなら回してしまいましょう。
ただし当たらなくても知らん。


Q.スタミナ回復の蜜って使っていいの?

A.レベルアップの調整の為に使うのはアリかも

序盤のうちはレベルアップしやすい上にスタミナ上限が低いので基本的に蜜はあまり使うべきではないです。
かといってがっつり遊びたい期間にスタミナ回復待ちでモチベが落ちるのもそれはそれでダメだと思うのでレベルアップが近い時のもう一押しくらいに使うのがいいかと思います。
石を割るのは流石にやめた方がいいかなぁとは思いますが蜜は1日1回は入手できる上にログインボーナスキャンペーンでも貰えたりするので。


Q.アンプルゥってアイテムがあるんだけど使っていいの?

A.お気に入りの子に使うべし

アンプルゥというのはキャラクターのステータス上限を越えてステータスを盛る事が出来る育成素材です。
ポケモンとかだと努力値、グラブルとかだと+ですね。
このアンプルゥはHP、攻撃、防御を伸ばすものが存在しており1人の花騎士に各100個まで入れる事が出来ます。
ただ入手できる数はかなり少なくこれを狙って集めるのはエンドコンテンツです。
基本は貴重な育成素材なのでお気に入りの子かもしくは虹に投入しておくと後悔は少ないですね。


Q.現行イベント何したらいいの?

A.ブログで大雑把にまとめるからそれ見て♡


Q.おすすめの寝室を教えてください!

A.スイレン(ジューンブライド)、ヒガンバナ第一、エノテラ、シュウメイギク、エキナセア(温泉浴衣)が私のめちゃシコ四天王。


その他分からない事や質問したい事がありましたらコメント欄に書いていただければ返答、もしくは記事にすると思います。
基本初心者の気持ちは忘れてしまっているので本当の初心者の方の視点はありがたいのでどしどしください。


【終わりに】

私が思いつく限り序盤のうちに意識しておいた方がいい事は書いたつもりですが抜けているところも多々あると思います。
繰り返しになりますが序盤でよく分からない事などはコメントをいただければ出来るだけ解答していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。
また、この記事で説明しきれない事もまだまだありますのでそういった内容は別の記事で細かくまとめていこうと思っております。

アプリ版が配信されるという事で今までよりも多くの方がフラワーナイトガールをプレイするかと思います。
この記事がその一助となれば幸いです。